IXYgirlのエトセトラ

「ギターミュージッククラブ」HPの管理人、IXYgirlのブログです。
ギターとはあまり関係のない内容になっていますのでご了承ください。
運命を引き受けろ
4つ葉のクローバー
今日、スパティフィラムを株分けしました。
部屋にどんと居座っている巨大スパティの根元からどんどん出てくる
ちっちゃい葉っぱを引っこ抜いて新しい鉢へ。
 

僕たち子供です↓

 

日中は暑くて植え替えができず、夕方になるのを待っての作業に
なりました。
 

里親はギタークラブの男性陣。
根が落ち着いたらプレゼントします。かわいがってね☆
 

4つ葉のクローバー
今日の中日新聞の『家族のこと話そう』のコラムに東レ経営研究所特別顧問、佐々木さんの記事が載っていました。
佐々木さんは長年うつ病の奥さんの介護をし、子供三人を育て(1人は自閉症)、仕事も第一線で活躍し、というスーパーマンのような人。
家族は自分の分身で無条件の愛の対象なのだから、困っていたら手を差し伸べるのは当然、だそうです。わかってはいてもなかなかできることではないですよね。もともと器の大きい人なんだなー。
 

この記事の中で印象に残った言葉がありました。
佐々木さんはお母さんから教わった、
「運命は引き受けよ」という考え方を大切にしているそうです。
 

「運命を引き受ける」
 

これは「運命を受け入れる」と似ているけれど、それよりもっとポジティブな響きがあっていいなーと思いました。
「運命を受け入れる」は運命に飲み込まれている感じがするけれど、「運命を引き受ける」だと運命に対して対等またはひょっとしたらちょっと上の立場にいるような感じがする。
なんだか大人な感じ。いただき!
 

ついこの間も運についての記事に感銘を受けブログで熱く語ったばかりですが(このときも中日新聞だったな)、特に運命論者というわけではございませんのであしからず。
でも運命だとかそういうことに敏感に反応してしまうのは、最近のごたごたで
気弱になっているせいなのかも…。不安をごまかそうとあがいている自分が
痛々しい。
 

でも立ち止まるわけにはいかないから。
物事がうまくいかないとき、思いっきり大人ぶってこうつぶやきましょう。
「よろしい。その運命、引き受けましょう。」
うん、絶対なんとかなる!

| 観察日記 |
種は無理、かも。
4つ葉のクローバー
4月の終わりから育てていた「ハーブ栽培キット」たち。
最近報告していませんでしたが、実はダメになってしまいました。
あんなにすくすくと育っていたのにだんだん元気がなくなって全滅。
なんで〜?
 

ネットで調べてみたらハーブは乾燥気味なほうがいいらしい。
私はかわいさあまってちょっとこまめに水をやりすぎたかもしれません。
あー、後の祭り。
これは言い訳ですが、ハーブというのは種から育てるのは難しいそうです。
だから初心者は苗を買ってきてそこから始めたほうがいいでしょう、と
どこかに書いてありました。
いまさらですが。
 

しょっぱなの睡蓮でもダメにしてしまったし、種から育てるって難しい。
なんともいえない虚脱感(ため息、はぁ〜)。
 

ここで負のイメージを覆すべく中間報告をひとつ。
しんごちゃんは元気に育っていますよー。
2月から比べるとこんなに大きくなりました。
(2/7 しんごちゃんその後)
 

今はこんなにわっさわさ。

 

次こそはなんとかしたい!という意気込みだけはありますが、
何を育てましょうかねー。

| 観察日記 |
ハーブ栽培キット
4つ葉のクローバー
種まきから約2週間。
じわじわと大きくなるのもあれば目覚ましい成長を遂げたものもあり。
 

カモミール、バジル

 

ミント、イタリアンパセリ、ワイルドストロベリー

 

目覚ましい成長を遂げたのはイタリアンパセリ。
わっさわっさとおひさまのほうへ伸びていってます。
生命力の強さを感じますねー。
 

どんどん、どんどん

 

1週間後はどこまで伸びてるかな、ふふっ。
地味〜な趣味ですが、人でも植物でも「成長」を見るのって楽しい。
| 観察日記 |
ハーブ栽培キット
4つ葉のクローバー
ハーブたちのその後。
とりあえずみんな芽を出してくれました。
種の大きさで葉っぱの大きさが変わることは前回でわかっていましたが、
成長速度もこんなに違うなんて。
(拡大比率を変えているわけではありません)
 

    
 

左からカモミール、バジル、ミント、イタリアンパセリ、ワイルドストロベリー。
バジルはかいわれ大根にしか見えない。
4つ葉のクローバー
ハーブとは関係ありませんが、このブログを書きながらくるりのCDを聴いています。今月末にライブに行くのでその予習。かなり好きな感じです、声も曲も。
なんだか懐かしい気分になるのはどうして?
| 観察日記 |
ハーブ栽培キット バジルきたー
4つ葉のクローバー
二番手はバジル。
昨日ちらっと芽が出始めていましたが、あっという間にこんなにモサモサ。
種の大きさで芽の太さも違います。
 

カモミールと比べるとこんなに違う↓

 


 

もう目が離せません。


| 観察日記 |
ハーブ栽培キット◆―个拭
4つ葉のクローバー
種をまいて4日目。
あっという間にこんなに芽が出ました。びっくり。
 

一番手はカモミール。

 


 

昨日の朝、芽が出ていて思わず「わー」と叫びました。
一日でもうこんなにモサモサ。
 

育て方のところに「苗の葉が3〜4枚になったら丈夫な苗を残し、隣同士の葉が重ならない程度にピンセットなどを使って間引きして育てます」と書いてありましたね…。こんなにたくさんの芽の中から丈夫そうなのを選別してそれ以外はピンセットで取り除くということか…。結構根気作業。
 

でも面白ーい!


| 観察日記 |
ハーブ栽培キット ー錣泙
4つ葉のクローバー
2か月ほど前でしょうか。
ギター仲間のNさんから「ハーブ栽培キット」をいただきました。
パッケージがとてもかわいくてユニーク。
 

昔の牛乳パックみたい(←古い!)

 

左からカモミール、バジル、ミント、イタリアンパセリ、ワイルドストロベリー。
どれも育てばいろんな用途がありそうです。
 

そろそろ暖かくなってきたことだし、種まきにはもってこいの季節。
上のとんがり部をハサミで切ると、中には乾燥した土、種、説明書が入って
いました。
 

こんなの↓

 

説明書にはこのように書いてありました。
 

『種まき』
〕憧錣涼羶箸鮗茲蟒个桂弔蕕狹擇鯑れます。
△未襪淌鬚鰺憧錣8分目ぐらいまで注ぎます。数分待つと土が膨らみます。
E擇大きく膨らんだら表面を平らにならし、土が冷めるのを待ちます。
づ擇冷めたら種をまきます。このとき種が重ならないように均等にまきます。
 

『育て方』
・発芽するまでは土の表面を乾かさないようにしてください。
・水は優しくあげてください。
・直射日光を避け、室内の窓際など明るい場所に置いてください。
・発芽温度:15℃以上
・発芽後は適度に日に当て、土の表面が乾いたら水を与えてください。
 (水の与えすぎは根腐れの原因になります)
・苗の葉が3〜4枚になったら丈夫な苗を残し、隣同士の葉が重ならない
 程度にピンセットなどを使って間引きして育てます。
 

とのことです。
実際、膨らむ土とやらにぬるま湯をかけてみると、数分どころか
みるみるうちにモコモコっと膨らんで面白かった。5回もモコモコが
見れましたよ。
 

準備OK☆

 

まずは発芽ですね。わくわく。
早く芽が出ないかな〜。なんだか家にいる間ずっと眺めていそうで
ヤバいです。これ、大げさではなく10分でも20分でも動くわけでもない
葉っぱや土を眺めていることがあるので私にとってこの状況はかなり
危険です。
| 観察日記 |
しんごちゃんその後
4つ葉のクローバー
しんごちゃんのその後です。
昨年11月のブログから約2カ月。(11/29 こんな日曜日)
冬場なのであまり大きな変化はありませんが、確実に成長して
ますよ。
 

写真タイトル:
「日だまりでまどろむしんごちゃん」

 

しんごちゃんのいる南向きの部屋は、天気がよいと日差しが
たくさん入ってきます。とっても居心地がよさそう。
ゆっくりでいい、元気に育っておくれ。
 

4つ葉のクローバー
11/29のブログを読んでいたら、髪を切ってイメチェンしたことが
書いてありました。このイメチェン、かなり好評で、いろいろな
褒め言葉をいまだにいただいています。
 

<おもな褒め言葉>
・かわいくなった
・若くなった
・すごくよく似合う
 

あらためて文字にしてみるととっても恥ずかしい。
こうして自分のブログに書いてしまう自分も恥ずかしい。
いえいえ、ブログは人生の記録だもの。
やはり照れずに書いておこう。いいことは書きとめておこう。
 

それにしても「かわいい」という言葉、いつまで言ってもらえる
のかしら。逆に言われなくなったら「ついに来る時が来たー、きゃー!」
なんて思うのかな。考えるとちょっと怖いかも。
 

でも先のことは考えずに素直に褒め言葉をかみしめるのが◎ですね。
分析癖のある私ですが、ここは分析はやめて素直に、単純に、です。
 

わ〜い☆(←IXYちゃん喜びの叫び)
| 観察日記 |
こんな日曜日
4つ葉のクローバー
11/8のブログでへたれ葉っぱから芽が出て大喜びしたことを報告しましたが
その後です。
 

すくすく成長してますよ↓
  
 

葉っぱらしくなってきました。
この葉っぱはシンゴニウムという名前の植物。なのであだ名は「しんごちゃん」
です。どうぞよろしく。
 

4つ葉のクローバー
午後から岸田賢三先生の演奏会を聴きに行きました(詳しくはHPをご覧ください)。
最近思っていたことがあるのですが、それは人前でソロ演奏をするのはもうやめようかなーということです。賢三先生みたいに優雅に弾けたら楽しいだろうけど、私はいくら練習してもダメですね。いつもいっぱいいっぱいで全然演奏を楽しめない。
そう思うようになってから二重奏を積極的に練習するようになりました。
なんだかへたっぴな私でもできることがあるような、そんな予感がしています。
とにかく演奏を楽しむこと。これが今後の目標かなー。
 

4つ葉のクローバー
実は午前中に美容院に行ってきました。7〜8cmくらい切ったので私としては
ちょっとしたイメチェンのつもりだったのですが、今日一日、そのことについてのコメントを言ってくれる人が誰ひとりいなかった。
昨日ギタークラブで顔を合わせた人はこの変化に気づかないはずがない、と思ってましたが、まったく気づかなかったのか、気づいていても言わなかったのか…。
 

ま、いっか。

| 観察日記 |
芽が出た
4つ葉のクローバー
へたれてしまった葉っぱを根元から切って置いておいたら、
芽が出た〜!
 

おお〜っ!

 

想像以上の喜びに自分でもびっくり。
うれしくなって、ほったらかしのベランダの鉢に花でも植えようかな、
と思い立ち、隣町のアズガーデンへ花の苗を買いに行ったのが昨日。
 

このお店は花の苗、鉢、土、ガーデニング用品、採れたて野菜などが
売っていて結構楽しいのですが、花の苗を買いに来た私の目に飛び
込んできたのは超ラブリーな植木鉢。
 

あー、これを買いにきたわけではないのに…とかなり長い時間迷って
結局買ってきたのがこの子たちです↓↓↓
 

ガラスがさわやか。

 

大好きなバラ柄。

 

4つ葉のクローバー

そして今日、その鉢に観葉植物を植えました。
 


 


 

うん、いい感じ。
いい感じだけれど、狭い部屋がまたジャングル化したような…。
ま、いっか。ラブリーなら。
| 観察日記 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE