IXYgirlのエトセトラ

「ギターミュージッククラブ」HPの管理人、IXYgirlのブログです。
ギターとはあまり関係のない内容になっていますのでご了承ください。
<< グレイプバインライブ〜ツアー2009 | main | こんな日曜日 >>
世界遺産への旅〜熊野古道
4つ葉のクローバー
今日、熊野古道に行ってきました。
行ったのは数あるコースの中で一番人気の「馬越(まごせ)峠」。
 

本当は日曜日に行く予定でしたが、天候が悪かったので一日
ずらしてのお出かけになりました。が、ずらして正解でした。
今日はこれぞ行楽日和、という晴天に恵まれたのでよかったー。
 

熊野古道まで乗せていってくれる(名古屋駅⇔熊野古道各所、
往復4500円)シャトルバスを利用し、片道3時間半ほどで到着
(8:00〜11:30)。着いてすぐに歩き始めました。
 

馬越峠コースは石畳が有名で、よくテレビなどで紹介されて
いるのはこの場所です。風情漂う石畳の階段がずっと続いていて、
癒し度満点。
 


 


 

でも、予想以上の石畳攻めに、途中から景色を楽しんで
なかったかも。思ったよりきつかった。
 

夜鳴き地蔵。

 

ガイドブックに「天狗倉山」というのが載っていて、そこには大きな
岩があるとのこと。かなり険しい道中らしく「体力に自信のある人は
トライしてみて」と書いてありました。これは是が非でも登らなければ!
 

登りましたよ。でもこれまた予想以上にしんどい道のりでした。
片道30分。最後は岩をよじ登る感じ(明日は間違いなく筋肉痛)。
 

でもでも・・・。
 

わー!すごーい!!

 


 

絶景+こわい〜

 

登ってよかった。
 

ここにはもうひとつでっかい岩があり、はしごを上って岩の上に行く
ことができます。
 

へっぴり腰。

 

裏から見るとこんな感じ。

 

上では7〜8人の人たちがお弁当を食べていました。
こわくないの〜?!
 

また元の通常コースに戻り、ここからはずっと下りが続きます。
私は上りは結構平気なのですが、下りは全然だめ。途中から
ヒザががくがくしてきて「ヒザが笑う」ってこういうことを言うの
か…と思いながら歩いてました。
 

桜地蔵。どれ?

 

あー、立ち止まるとヒザが笑う。歩き続けなければ!
 

また通常コースから外れて、ガイドブックに載っていた滝を
見に行きまた。
 

馬越不動尊の滝。

 

 思ってたより立派な滝。
 

この空間にいると体が清められるような気がしました。
私の悪いところ、全部滝に流してしまいたい。
 

通常コースへ戻り、あとは民家が並ぶ道をひたすら駅のほうへ
向かって歩いて行きました。景色が普通だとテンションが下が
って、足取りも重かった。
 

お地蔵様発見。

 


 

振り返って山を見ると、あっ、大岩発見。
あそこは山頂だったんだ〜。
 

白いぽちっと見えるのがそれ。

 

旅の締めはお風呂。
タクシーで【夢古道の湯】へ行き、汗を洗い流しました。
ここは海洋深層水を使用した温浴施設で、露天風呂もあり
(景色も良好)。この連休中はラッキーなことに期間限定
ゆず風呂フェアをやっていて、ゆずが湯船にぷかぷか。
香りが心地よくて気持ちよかったー。
 

帰りはやはり!渋滞してましたねー。予定時刻より少し遅い
到着になりました(16:30〜20:30)が、とても充実した、
内容の濃い旅ができました。
 

あっ、いつものやつ忘れてた。
 

世界遺産の上で足元ショット。

 

またどっか歩きに行きたいな(By森ガール)。

| 脱プチ引きこもり大作戦 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE