IXYgirlのエトセトラ

「ギターミュージッククラブ」HPの管理人、IXYgirlのブログです。
ギターとはあまり関係のない内容になっていますのでご了承ください。
私の公約
4つ葉のクローバー
朝起きてテレビをつけたら村治佳織が出てました。「とくダネ」に。
コメンテーターってこの人幅広くやりすぎじゃない?と思っていたら番組の最後にちゃんとギター弾いて新しいアルバムの宣伝しててほっとした〜。
 

弾いていたのはビートルズの「In My Life」。
この曲、私の大好きな曲のひとつで、いつか弾き語りをやりたいと心に誓っていた曲でもあり、かなり思い入れが強い(誰にも言ったことないけど)。イントロの
メロディは申し分なく胸キュンものだし、あのバロック調の間奏部分もカッコよすぎて思わずきゃーと叫んでしまいそうになる。その曲を村治がクラシックギターバージョンでしっとり弾いてました。
 

うーん、気に入らない。
なんか違う。そうじゃないんだよ。この曲はクラシックにしちゃいけないんだよ。
バロック調のところを弾きたいんだろうけどクラシックギターで弾いちゃうとまとまりすぎて逆に面白みがなくなっちゃうんだよ。いけねーなーそんなことしちゃあ…。
 

まっ、完全に好みの問題なので反論はご容赦ください。
 

でも、村治佳織にはどんどんテレビに出てクラシックギターというものを広めていただきたい。コメンテーターとしてだろうが料理番組であろうが。
「趣味はクラシックギターです」、と言ってもほとんどの場合「クラシック
ギターって?」と聞かれてしまう。
 

「それって歌も歌うの?」
「いえ、歌は歌わなくてメロディと伴奏を一緒に弾く感じの」
「たとえばどんな曲弾くの?」
「有名なのでは禁じられた遊びとか」
「ふーん…」
 

「あっ、村治佳織知ってます?ああいうのやってます」
「村治佳織?知らない」
「…」
 

という会話から早く抜け出したい。
影ながら応援してますよ佳織さん。がんばれアイドル!
私たちに太陽の光を〜!!
 

In My Lifeファンを公表したついでに目標を立てておこう(せっかくなので)。
公約…「2年後にIn My Lifeを弾き語ります!ちゃんと英語で。」
2年後ってやる気ないんじゃないの?いえいえ、ちゃんとやります。みんなが覚えていたらの話ですが。

| テレビの話 |
大食いの意味
4つ葉のクローバー
晩御飯の時間にテレビをつけたらちょうど「大食い王決戦」がやっていてつい見てしまった。
大食いって何のためにやるの?あんなに食べて何になるの?世の中には餓えて死んでいく子供たちが大勢いるというのに、こんなこと競ってていいの?
と一瞬、思わなくはないけれど、やっぱり見てしまう「大食い」。
 

かわいい女の子たちがなりふり構わず食べている姿はすごいとしか言いようがない。
大食いをくだらないと言ってしまえばそれまでだけど、女の子たちは真剣そのもの。大食いのプライドをちゃんと持っている。それがすごいと思う。
 

どうしてそんなことするの?という問いは考えてみればどんなことにも言えて
しまう。
たとえば登山家に「どうして山に登るの?登ってなんになるの?」とも言えるし、石収集家に「石なんて集めてなんになるの?そこらじゅうにころがってるじゃない」と言えてしまう。
 

でもそんな考えはナンセンスですよ。その人にとって意味のあることならそれでいいのだ。何でもがんばれることがあるうちはとことんがんばればいいのだ。
だってがんばる姿が人に勇気と感動を与えるのだから。
 

それにしても大食いの人って不経済だわ。あんなに食べてたら食費で破産してしまう。食べた分だけちゃんと身になる私のなんと効率的なことか!
(負け惜しみ30%)
 

気になったのは今回優勝した女の子。フリーターで婚活中らしい。婚活を番組中何度もアピールしてたけど大丈夫なのか?!と心配になった。がんばる姿は確かに人の心を打つけれど、男性陣の目線的にはどうなの?
あの無邪気さがかわいかったりするのかな。ぜひ聞いてみたいものです。
| テレビの話 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE